開会日
2022年6月15日
会議名
本会議
審議時間
約2時間7分

会議の経過

〇議事経過 今十五日の本会議の議事経過は、次のとおりである。
 開会 午前十一時三十一分
 議員辞職の件
  右の件は、藤末健三君の辞職を許可することに決した。
 日程第 一 令和二年度一般会計歳入歳出決算、令和二年度特別会計
       歳入歳出決算、令和二年度国税収納金整理資金受払計算
       書、令和二年度政府関係機関決算書
 日程第 二 令和二年度国有財産増減及び現在額総計算書
 日程第 三 令和二年度国有財産無償貸付状況総計算書
  右の三件は、決算委員長から委員会審査の経過及び結果の報告が 
  あって、討論の後、日程第一はまず委員長報告のとおり是認するこ
  とに決し、次いで全会一致をもって委員長報告のとおり内閣に対し
  警告することに決し、日程第二は委員長報告のとおり是認すること
  に決し、日程第三は委員長報告のとおり是認することに決した。
  岸田内閣総理大臣は、右の内閣に対する警告について所信を述べ 
  た。
 日程第 四 こども家庭庁設置法案(内閣提出、衆議院送付)
 日程第 五 こども家庭庁設置法の施行に伴う関係法律の整備に関す
       る法律案(内閣提出、衆議院送付)
 日程第 六 こども基本法案(衆議院提出)
 日程第 七 性をめぐる個人の尊厳が重んぜられる社会の形成に資す
       るために性行為映像制作物への出演に係る被害の防止を
       図り及び出演者の救済に資するための出演契約等に関す
       る特則等に関する法律案(衆議院提出)
  右の四案は、内閣委員長から委員会審査の経過及び結果の報告が 
  あって、日程第四ないし第六に対する討論の後、日程第四及び第五
  は可決、日程第六は可決、日程第七は可決された。
 日程第 八 高圧ガス保安法等の一部を改正する法律案(内閣提出、
       衆議院送付)
  右の議案は、経済産業委員長から委員会審査の経過及び結果の報告
  があった後、可決された。
 裁判所の人的・物的充実に関する請願外三百三件の請願
  右の請願は、日程に追加し、法務委員長及び厚生労働委員長の報告
  を省略し、全会一致をもって両委員会決定のとおり採択することに
  決した。
 委員会の審査及び調査を閉会中も継続するの件
  右の件は、次の案件について委員会の審査及び調査を閉会中も継続
  することに全会一致をもって決した。
  内閣委員会
   一、内閣の重要政策及び警察等に関する調査
  総務委員会
   一、行政制度、地方行財政、選挙、消防、情報通信及び郵政事業
     等に関する調査
  法務委員会
   一、法務及び司法行政等に関する調査
  外交防衛委員会
   一、外交、防衛等に関する調査
  財政金融委員会
   一、財政及び金融等に関する調査
  文教科学委員会
   一、教育、文化、スポーツ、学術及び科学技術に関する調査
  厚生労働委員会
   一、社会保障及び労働問題等に関する調査
  農林水産委員会
   一、農林水産に関する調査
  経済産業委員会
   一、経済、産業、貿易及び公正取引等に関する調査
  国土交通委員会
   一、国土の整備、交通政策の推進等に関する調査
  環境委員会
   一、環境及び公害問題に関する調査
  予算委員会
   一、予算の執行状況に関する調査
  決算委員会
   一、国家財政の経理及び国有財産の管理に関する調査
  行政監視委員会
   一、行政監視、行政評価及び行政に対する苦情に関する調査
  議院運営委員会
   一、議院及び国立国会図書館の運営に関する件
  災害対策特別委員会
   一、災害対策樹立に関する調査
  政府開発援助等及び沖縄・北方問題に関する特別委員会
   一、政府開発援助等及び沖縄・北方問題対策樹立に関する調査
  政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会
   一、政治倫理の確立及び選挙制度に関する調査
  北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会
   一、北朝鮮による拉致問題等に関しての対策樹立に関する調査
  地方創生及びデジタル社会の形成等に関する特別委員会
   一、地方創生及びデジタル社会の形成等に関しての総合的な対策
     樹立に関する調査
  消費者問題に関する特別委員会
   一、消費者問題に関しての総合的な対策樹立に関する調査
  東日本大震災復興特別委員会
   一、東日本大震災復興の総合的対策に関する調査
 議長は、議員の半数の任期満了に当たり挨拶をした。
 副議長小川敏夫君は、挨拶をした。
 山崎正昭君は、謝辞を述べた。
 散会 午後一時三十一分

会議の最初から見る

発言者一覧