開会日
2018年6月12日
会議名
文教科学委員会
審議時間
約4時間19分

会議の経過

  文教科学委員会(第十五回)
   政府参考人の出席を求めることを決定した。
   参考人の出席を求めることを決定した。
   日本文化の海外発信と表現の自由に関する件、児童生徒の通学時
   における荷物の重量化に関する件、公益財団法人日本漢字能力検
   定協会の運営に関する件、外国人児童生徒に対する日本語指導に
   関する件、教育機会確保法制定後の夜間中学に対する取組状況に
   関する件、科学研究費助成事業における学問の自由の保障に関す
   る件、いじめの重大事態への教育委員会の対応に関する件、原子
   力損害賠償に係る裁判外紛争解決手続の在り方に関する件、二〇
   二〇年東京オリンピック・パラリンピック競技大会をめぐる諸課
   題に関する件等について林文部科学大臣、田中内閣府副大臣、政
   府参考人及び参考人公益財団法人東京オリンピック・パラリンピッ
   ク競技大会組織委員会副事務総長布村幸彦君に対し質疑を行った。
   スポーツにおけるドーピングの防止活動の推進に関する法律案(衆
   第二六号)(衆議院提出)
   平成三十二年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競
   技大会特別措置法及び平成三十一年ラグビーワールドカップ大会
   特別措置法の一部を改正する法律案(衆第二七号)(衆議院提出)
    右両案について提出者衆議院文部科学委員長代理馳浩君から趣
    旨説明を聴き、
   スポーツ基本法の一部を改正する法律案(衆第二八号)(衆議院
   提出)
   国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律案(衆第二九号)
   (衆議院提出)
    右両案について提出者衆議院文部科学委員長代理浮島智子君か
    ら趣旨説明を聴き、
   スポーツにおけるドーピングの防止活動の推進に関する法律案(衆
   第二六号)(衆議院提出)
   平成三十二年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競
   技大会特別措置法及び平成三十一年ラグビーワールドカップ大会
   特別措置法の一部を改正する法律案(衆第二七号)(衆議院提出)
   スポーツ基本法の一部を改正する法律案(衆第二八号)(衆議院
   提出)
   国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律案(衆第二九号)
   (衆議院提出)
    右四案について提出者衆議院文部科学委員長代理馳浩君、同浮
    島智子君及び林文部科学大臣に対し質疑を行った後、いずれも
    可決した。
    なお、スポーツ基本法の一部を改正する法律案(衆第二八号)
    (衆議院提出)について附帯決議を行った。

会議の最初から見る

発言者一覧