開会日
2015年9月18日
会議名
本会議
審議時間
約7時間58分

会議の経過

〇議事経過 今十八日の本会議の議事経過は、次のとおりである。
 開会 午前零時十一分
 国務大臣中谷元君問責決議案(大野元裕君外一名発議)(委員会審査省
 略要求)
  右の議案は、発議者要求のとおり委員会審査を省略し、日程に追加
  して議題とすることに決した。
 本決議案の議事における趣旨説明、討論その他の発言時間は一人十分
 に制限することの動議(野上浩太郎君外一名提出)
  右の動議は、本院規則第百三十八条に基づく要求により、記名投票
  をもって採決の結果、賛成一四〇、反対八八にて可決された。
  次いで、本決議案は、大野元裕君から趣旨説明があって、討論の
  後、本院規則第百三十八条に基づく要求により、記名投票をもって
  採決の結果、賛成八九、反対一四三にて否決された。
 休憩 午前二時三分
 再開 午前十時一分
 議長不信任決議案(足立信也君外一名発議)(委員会審査省略要求)
  右の議案は、発議者要求のとおり委員会審査を省略し、日程に追加
  して議題とすることに決した。
 本決議案の議事における趣旨説明、討論その他の発言時間は一人十分
 に制限することの動議(野上浩太郎君外一名提出)
  右の動議は、本院規則第百三十八条に基づく要求により、記名投票
  をもって採決の結果、賛成一四八、反対七五にて可決された。
  次いで、本決議案は、足立信也君から趣旨説明があって、討論の
  後、本院規則第百三十八条に基づく要求により、記名投票をもって
  採決の結果、賛成七六、反対一四八にて否決された。
 休憩 午前十一時二十四分
 再開 午後一時一分
 内閣総理大臣安倍晋三君問責決議案(郡司彰君外一名発議)(委員会審
 査省略要求)
  右の議案は、発議者要求のとおり委員会審査を省略し、日程に追加
  して議題とすることに決した。
 本決議案の議事における趣旨説明、討論その他の発言時間は一人十分
 に制限することの動議(野上浩太郎君外一名提出)
  右の動議は、本院規則第百三十八条に基づく要求により、記名投票
  をもって採決の結果、賛成一四二、反対八七にて可決された。
  次いで、本決議案は、郡司彰君から趣旨説明があって、討論の後、
  本院規則第百三十八条に基づく要求により、記名投票をもって採決
  の結果、賛成八九、反対一四四にて否決された。
 休憩 午後二時四十三分
 再開 午後八時三十一分
 日程第 一 我が国及び国際社会の平和及び安全の確保に資するため
       の自衛隊法等の一部を改正する法律案(内閣提出、衆議
       院送付)
 日程第 二 国際平和共同対処事態に際して我が国が実施する諸外国
       の軍隊等に対する協力支援活動等に関する法律案(内閣
       提出、衆議院送付)
  議長は、右の両案を議題とする旨宣告した。
 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員長鴻池祥肇君問
 責決議案(小西洋之君外一名発議)(委員会審査省略要求)
  右の議案は、発議者要求のとおり委員会審査を省略し、日程に追加
  して議題とすることに決した。
 本決議案の議事における発言時間は趣旨説明については二十五分、討
 論その他については一人十五分に制限することの動議(野上浩太郎君
 外一名提出)
  右の動議は、本院規則第百三十八条に基づく要求により、記名投票
  をもって採決の結果、賛成一四五、反対九〇にて可決された。
  次いで、本決議案は、小西洋之君から趣旨説明があって、討論の
  後、本院規則第百三十八条に基づく要求により、記名投票をもって
  採決の結果、賛成八九、反対一四八にて否決された。
 議長は、本日は延会することとし、次会は、明十九日午前零時十分よ
 り開会する旨を宣告した。
 延会 午後十一時三分

会議の最初から見る

発言者一覧