開会日
2017年4月20日
会議名
法務委員会
審議時間
約2時間6分

会議の経過

  法務委員会(第八回)
   政府参考人の出席を求めることを決定した。
   法務省作成のヘイトスピーチ解消に向けた啓発冊子に関する件、
   捜査手法としての会話傍受の導入可能性に関する件、刑務所にお
   ける高齢受刑者の処遇に関する件、外務省ホームページにおける
   慰安婦問題についての主張掲載に関する件、取調べの可視化につ
   いての現状及び今後の取組に関する件、防犯カメラの設置及び撮
   影に関する件、諫早湾干拓関係訴訟に関する件等について金田法
   務大臣、政府参考人及び最高裁判所当局に対し質疑を行った。
   民法の一部を改正する法律案(第百八十九回国会閣法第六三号)
   (衆議院送付)
   民法の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関す
   る法律案(第百八十九回国会閣法第六四号)(衆議院送付)
    右両案について金田法務大臣から趣旨説明及び衆議院における
    修正部分の説明を聴いた。

会議の最初から見る

発言者一覧